FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西条市 地産地消の家づくり

西条市 地産地消の家づくりの会

今年二回目の講演となります。
講師は当会の事務局長です。

三年目になりますが、だんだん参加者が増えて言っているような気がします。

地産地消2011縮小1

今回は住宅に必要な4つのバランス、
と昨年度から当会がテーマにしている「健康」
についてのお話でした。

住宅と「健康」との関係はなかなか表現が難しかったのですが
今後は高性能な住宅になるにつれて疾患率が改善されるという
研究データが続々と上がってきたことにより評価をする仕組みが
できあがってきました。

断熱の性能が上がると、せき・のどの痛み・手足のひえなどなど
ほとんどの健康影響対象とした症状が改善されているという結果
がでてきており、このデータをもとにCASBEE健康チェックリスト
という評価ツールが発表されその説明をいたしました。

過去に「エコ」「省エネ」「節電」等のお話をした時とは
明らかに聴講者の反応は違ったものになっていたような気がしました。

地産地消2011縮小2
皆さん真剣に聞かれています。

「工務店学校」四国
温熱環境研究会事務局
四国エアフォーム㈱
担当:森田 元

スポンサーサイト

㈱フタガミ

㈱フタガミ M様邸

今回ご紹介しますのは㈱フタガミさんのM様邸です。

M様邸全景縮小

㈱フタガミさんは高知県産の木材にこだわりをもっておられます。

通常、高知県産(梼原町)のFSC森林認証材を使用されており、
この材料を使う事によりCASBEEのLR2の評価をするさいにも
評価の対象にもなる取り組みです。

*FSC(Forest Stewardship Council:森林管理協議会)とは
1993年に環境団体、林産業者、先住民団体、林産物認証機関等により設立された組織で、
世界の全ての森林を対象とし適切な森林管理のための原則と基準による森林認証の制度を運営。(本部ドイツのボン)



今回の建物は内装を無垢材、漆喰など自然素材をふんだんに使用し、

M.jpg

建替え前に使用されていました欄間のリユースなど
お施主様と十分にコミュニケーションをとりながら
家造りを進められています。

M様邸欄間リユース

今現在もこのような建物が数々建てられております。
詳しい内容は下記まで。
http://www.futagami.co.jp/jyutaku/index.html


「工務店学校」四国
温熱環境研究会事務局
四国エアフォーム㈱
担当:森田 元
プロフィール

air-form

Author:air-form




「工務店学校」四国

温熱環境研究会 事務局

森田 元

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。